よねはらうさこの冒険

中華圏では理解が難しい日本の制服

time 2019/03/23

中華圏では理解が難しい日本の制服

中華圏では「冷やさない」ということがめちゃくちゃ重要視される。
今でこそアイスやかき氷など冷たいものも好んで食べられるようになったけど、
冷やさないためにお湯を飲む、常温のものを飲む、
「それじゃ冷えちゃうよ!」と服装を注意される、等「冷え=大敵」という考えはいまだに根付いている。
なので、外が0度でもタイツを履かずにスカートを履く日本女子のことを見ると、かわいいやかわいくないよりも「あんなに冷やして…!」と心配してしまう人が多い。
当たり前に思ってるものが、当たり前じゃない。
言われてみればあんなに寒い中脚を晒しているのは自虐行為に等しい。
「女子高生はこういうもの」という固定概念を捨ててもいいのかも、と思った。

down

コメントする




うさこの日常